野洲市で口コミで人気のメンズカット理容室・散髪屋・ヘアサロンいしかわ

HOME | SALON | いしかわチラシ

目からウロコの髪の新知識VOL.2

☆今すぐできる髪のダメージケア☆

 

何もしないとカラーやパーマを施術する度に髪のダメージは蓄積していきます。ダメージが蓄積した髪は、CMCやタンパク質が流出し、髪内部の結合が弱くなります。そして普段のシャンプー・ブラッシングでの「ダメージの連鎖」が始まります。
カラーやパーマを楽しみながら美しい髪も楽しむためには、日頃から「栄養」を補給し「ダメージの予防」をしなければいけません。
今日からできるホームケアで髪と地肌をいたわりましょうね。
 

★髪は毛穴から栄養は補給できません

⇒①たんぱく質配合のシャンプーで洗う。

②ドライヤーは吹き出しから10㎝離して使う。

③ドライヤー前に、洗い流さないオイル(トリートメント)を使う。

サロンで、いかに傷めないように施術するかが大事です。⇒

①カラーとパーマは1週間間隔をあけましょう。

カラーのアルカリ残留が、ダメージの原因です。

②カラーは、しっかり洗い流しましょう。

   〃  が、頭皮を老化させてしまいます。

③なるべく、ホームカラーは地肌から浮かせましょう。