滋賀県野洲市で口コミで人気の理容室・散髪・ヘアサロンいしかわ ヘアーサロン

HOME | 紹介 | 初めてのヘアサロンーいしかわの散髪の流れを紹介

「初めてのヘアサロン」利用ガイド

 

男の散髪予約カットQAページ

 
初めてのお客様との会話の中で「オトコのヘアサロン選び」が大変だという声をよく聞きます。そこで、ヘアサロンの選び方や予約・来店してからの流れをご紹介します。
 
 

そもそも床屋(理容室)と「美容室」との違いは?

 
理容室はカットやシェービングで髪型を整える」のに対して、美容室はパーマ、結髪、化粧等の方法により、「容姿を美しくすること」
 要するに、理容室は男性が専門、美容室は女性が専門ということですね。今では、男性が美容室に、また女性が理容室に行く方も増えてきました。
理容室と美容室との違いは…だんだん垣根がなくなってきてお顔そりが出来るかできないか(美容師は軽微なお顔そり襟そりや産毛程度はOK)です。
 
 
 
お店の選び方
 
お店を選ぶときは、結婚や就職・引っ越したりと環境が変わったときやってきます。
 
その土地で知り合った友達にすすめてもらう、また聞くのが恥ずかしいという人は、スマホなどで検索しましょう。(野洲・散髪・メンズ・ヘアサロン・パーマ…)
 
美容院検索サイトやホームページを参考に、店の写真や雰囲気から自分に合いそうなところを基準に選びます。
 
まめに更新している所が安心ですね。 HPの文章からお店の方のイメージが出てきますよ。
 
 

髪型、メニューを決める

 
今の自分の髪の長さから、なりたいヘアスタイルを考えましょう。 雑誌の切り抜きや、ネットのヘアカタログ、芸能人の写真などを何枚か携帯に保存しておきます。 
 
「こんな髪型が似合うのはモデルが男前だからだろう」
 
とマイナスになるのはNG。 人それぞれで骨格や髪質が違うので、写真のとおりに完璧に仕上がるとは限らないのは当たり前です。 
 
しかし、見本があれば理容師もイメージが理解しやすいので、写真などからしたいイメージをピンポイントにくみ取ってあなたに「似合った」スタイルを作ってくれますよ。
 
また、お店についてからでも一緒に相談しながら決められるので、なんとなく方向性(短くしたい、のばしたい、軽くしたい)だけでも決めておくとよいでしょう。
 
どうしていいか全くわからなくても、その方の持っている雰囲気や仕事などから、いしかわでは、「おまかせで」と言ってもらっても大丈夫ですのでご安心くださいね。
 
また、横のおさまりが悪い、ここのくせ毛が気になるなどお悩みを伝えていただければ、アドバイスさせていただきます。
 
 

予約をする

 
ここからが初心者にとっては難関。 勇気をふりしぼって予約をしましょう! 
 
ヘアサロンは基本的に予約制です。 飛び込みでいくと、もしお店が忙しかった場合に待たされたり、細かい相談や注文がしにくかったりします。 
 
休日の午前は込みがちなので、平日日中、もしくは土日の午後に予約を入れるほうが空いている可能性が高いでしょう。 
 
電話予約が一番スムーズですが、電話かけるまで気が重いという方のために、いしかわではLINE予約(2回目来店から可)もしています。
 
予約で伝えるのは、希望のメニュー(カット)、利用日時、名前、初めての利用であること、です。 
 
 

実際に理容室に行く

 
お店はあなたの来店のために時間を空けて準備をして待っています。もしも遅れそうな時は連絡をくださいね。 
 
服装は、首周りがすっきりしているものを選びましょう。
また、ちゃんと外出する時用の服装をしていくのがポイントです。 
 
ワックスやスタイリング剤で軽くセットしておいても大丈夫です。 普段の「あなた」のイメージから似合うイメージを作っていきます。。 

 
実際にどんなことをするの?

 
1 受付で「予約していた○○です」と伝える。 
2 荷物を預かってもらう。
3 施術スペースまでお店の方が案内してくれる。
4 どんな髪型にするか、相談・カウンセリングをする。
5 シャンプーが終わればカット。
6 カットが終われば、シェービング・シャンプー。  スタイリング剤でセットしてくれる。
7 すべて終了すれば、受付にいって荷物を受け取り。精算。
※メニューによっては多少手順が前後します。
 
 
自分から動かないといけないことはありません。 何も分からなくても、理容師やアシスタントがすべて案内してくれます。 
 
見本となるイメージ写真がある場合は、荷物を預ける前にそれを取り出しておき、5の時に理容師に見せるようにしましょう。 
 

シャンプーって持参するの?持ち物は?

 
シャンプーは持っていく必要はありません。 肌が弱いという人は、自分が普段使っているものを持っていくか、
施術に入るまえに美容師に肌のことも相談しておきましょう。 
 
また、持ち物は最低限お金さえあれば大丈夫です。 
 

次の日にちゃんとセットできるの?

 
施術中にセットの仕方を教えてもらいましょう。 普段からセットなんてしたことがない、という人はカウンセリングの時にそう言っておけば、
セットが簡単なカットを提案してくれます。 ワックスにも種類があるので、あなたの髪質と目的にあったものを教えてもらいましょう。 
どんなワックスを買えばいいか分からない、という人は具体的なメーカーを聞いてしまってもOKです。 
 

予算は?

 
ヘアサロンによってまちまちですが、カット、シャンプー込で3,000円~5,000円くらいです。 
スタイリングで気になったシャンプーやワックスを買いたくなるかもしれません。 
 
気に入らなかったら?
 
思っていたのと違った、家に帰ってから後悔した、という場合は「お直し(やり直し)」をしてもらうこともできます。 
1週間以内であれば無料で「お直し」をさせていただきますので、ご連絡くださいね。